tama1話題性の為にだったり生き残りをかけてだったり、理由は様々ですが、世の中では色々な企業や商品がコラボレーションしています。オナホール業界も然り。超大型コラボから遊んでるとしか思えない誰得なコラボまでご紹介します。

あのチェーン店たちが夢のコラボレーション!


ガストと吉野家とはなまるうどんが協業するらしいぞ。
3社共通の定期割引券が販売されるらしい。

随分ビッグネームが集まったな。
どれも結構利用する飲食店だけに、共通で使えるってのは嬉しいゼ。

1枚300円で、1か月半くらいの間に3~4回行けば元が取れる感じらしいぞ。

3か所選択肢があるなら、無理しなくても元は取れそうだゼ。

何気にすごいコラボレーションだよな。


オナホール界のコラボレーション事情


コラボレーションと言えば、オナホールも色々コラボレーションしてるよな。

記憶に新しいところだと、マジックアイズとライドジャパンの「ちびまん」とか?

そうそう、人気メーカー同士のコラボレーションだったからインパクトあったゼ。
この2メーカーのコラボは何年も前の「ぐちょ濡れ名器モンスターキメラ」ってオナホールが 最初だったけど、あの時はホントに驚いたゼ。
その後何種類かシリーズ物も出たし。

キメラ
マジックアイズ×ライドジャパン「ぐちょ濡れ名器モンスターキメラ」

メーカー同士以外でのコラボもあるよな。
同人系本屋の「とらのあな」とコラボした商品とか。

その方面では有名な漫画家が何人も起用されてたから、ファンにはたまらなかっただろうな。
普段オナホールを買わない人も、オナホールデビューのきっかけになったかもしれないゼ。

ターゲットを絞って狙っていったコラボで、オナホールユーザーを増やす試みとしては面白かったと思う。

人気キャラクターとのコラボってのもあるゼ。
以前話題にしたCIボーイズとか。
つい最近もコラボ第2弾で新商品が出てたゼ。

知ってるキャラがパッケージに載ってたりすると、やっぱり気になっちゃうもんな。
コラボではないけど、パロディホールも同じような考え方だよな。

星の数ほどあるオナホールから選ぼうと思ったら、やっぱり最初はパッケージからだもんな。
とらのあなコラボもやっぱりパッケージの破壊力は高かったゼ。
本体がおかわりするような出来だったかは別にして

話題先行でお金かけると本体にお金まわせないのかもな…。
そういえば、アダルト通販サイトでも色んな所がコラボ商品出してたぞ。
しかも結構な有名商品や人気メーカーと。

先にネームバリューがある物とコラボしたら話題になるし、 本当に良い物が作れたら独占販売出来る強みがあるよな。
その分リスクも高そうだけど…。
他にもはがき職人だったりブロガーだったりと、案外オナホール界は節操無くコラボしてるゼ。


アダルト業界ってのはそれだけ遊べるジャンルなのかもしれないな。
オナホールに限らず、やれAV女優全面協力だやれAV男優監修だとコラボしたがるしな。
しまいにゃ野郎のフェラホールまで発売したメーカーもあるし。

オナホールメーカーには、あっと驚くような芸能人や有名アニメと、パロディかと思ったらまさかのコラボレーションみたいな企画もやってほしいゼ。

下ネタ得意にしてる歌手とか俳優とかがオナホ作ってくれたら一度試してみたくなるな。
メーカーさんに期待だ。