no titleあんなオナホールがほしい、こんなオナホールがほしい。こんな願望は誰もが持っていると思います。今メンズマックスが行っているイベントでは、その夢が叶うかもしれません。我こそはというオナホーラーは参加してみたらもしかするかもしれません。

自分用オナホールが作れる?内部構造デザインコンテスト

お気に入りのオナホールはいくつかあるけど、これだ!ってオナホールはなかなか見つからないよな。

こういう人向けってのはあっても、この人の為のオーダーメイドってわけじゃないからな。
運命の出会いを果たすまで色々使ってみるしかないと思うゼ。

俺もそう思ってたんだけどな。
メンズマックスが気になるイベントをやってるんだよな。

icatch
オナホールの内部構造を考えて応募するコンテストだな。
採用されたら製品化されるみたいだぞ。

こんなのが欲しい!
っての応募して採用されたら、まさに自分の為のオナホールってことだな。

それだけでも嬉しいけど、特典のインパクトがすごいよな。
メンズマックスプッチ1年分だぞ。

1年分って具体的に何個なんだろうな…。
週1で使って52個?

洗って何回か使えるみたいだから、それをどう数えるかにもよるよな。
オナホールの消費量なんて人によってまちまちだしな。

貰ったら貰っただけ使えるけどな。
まぁせっかくだから何か考えて応募してみるか。

メンズマックスプッチって何?

ところで、そもそもメンズマックスプッチってどんなオナホールだ?

手のひらサイズの小さめなオナホールだな。

no title
4
今までに4種類発売されてるぞ。
何よりも独特なのはローションが要らない事だな。
前に紹介したプラスウェッチ素材が使われてるから、水だけで使えるんだ。 

持ち運びしやすいサイズだけに、ローションを一緒に持ち歩かなくてもいいのは助かるゼ。

案外肉厚ってのもポイントだよな。
ミニホールはどうしても薄くなりがちだもんな。

4種類あるなら飽きも来ないだろうし、来年にはさらに4種類出るって話なら、冗談抜きに毎日プッチの使いまわしで性活できそうだな。



今回紹介したオナホールはこちら
↓↓↓
メンズマックス「プッチ