cockfitふわぞりバキューム箱maccosから発売されているCockFitふわぞりバキューム。
過去に2種類発売されているCockFitシリーズの一つです。
コンセプトがわかりやすいタイトルで使う方としても心の準備が容易ですね。

シンプルな横ヒダとイボ

cockfitふわぞりバキューム箱
 
今回はmaccosから発売されているCockFitふわぞりバキュームをレビューしてみます。
このオナホールもそうですが、maccosは対になるような展開が多い気がします。
そうされると使い比べしてみたくなるあたりは上手く踊らされてる自覚があります。

cockfitふわぞりバキューム本体
 
本体はかざりっけのないシンプルな見た目です。
硬さは普通程度の少しだけしっとりした触り心地の素材が使われています。
ふわぞりという割にはふわっとした素材ではなかったりします。
重量は350gとmaccosにしては抑え目な印象ですが、中型ホールとしては十分な重量感ですね。
べた付きはさほどありませんが、臭いは少し気になりますね。

cockfitふわぞりバキューム挿入口
cockfitふわぞりバキューム挿入口2

挿入口も余計なものは全て省いたシンプルな形となっています。
少し裏返すと全体に細めの横ヒダが広がっていますね。

cockfitふわぞりバキューム裏返し
 
裏返してみると中間過ぎまでは横ヒダ、奥はイボという非常にシンプルな構造となっています。
パッケージに初心者推奨と記載があるのはまさにこのシンプルさ故ですかね。

4589431650191-pt04

公式の画像で見ると、横ヒダゾーンは8本のヒダ山になっているようですね。
奥のイボソーンは少し大きめの空間が設けられているのでバキューム効果は高そうです。

特筆する部分が無いくらいシンプルな構造で、使用感は想像できてしまいます。
まず失敗することは無いだろうという意味では安心して使えますね。

ほぼヒダの刺激のみ、イボが見つからない

奇抜さは一切無いごくごくシンプルな使い心地でした。

挿入直後から広がる横ヒダは素材の圧に負けることなくそれぞれがしっかりと立っており、そこそこ強めのゾリゾリ感が得られます。
ヒダ山になっているのでただの横ヒダよりも削られる感覚も強いです。

対して奥のイボは全くと言って良いほど存在感がありません。
バキュームがしっかり効く分、小さなイボでは圧に負けて潰れてしまいます。
このオナホールに限らずですが、一番奥にイボを付ける場合は本当にバランスを考えないと死に構造になってしまいますね。

バキュームの効いたゾリゾリ系ヒダホールとしてなら十分実用性に耐えられますが、あまりにシンプルすぎるため面白みはまったく感じません。
初心者推奨の表記どおり初めてのオナホールということであればこのレベルであれば十分に満足感は得られるかもしれませんが、色々試して新しい刺激を求めている人には向かないオナホールですね。


今回レビューしたオナホールはこちらから
maccos「Cock Fitふわぞりバキューム
Amazon
M-ZAKKA